融資の契約に同行して来ました

お客様の融資の契約に同行して来ました。


「スタートアップ資金」に申込みしておいた
お客様の申請が決済になり、お客様の契約書
作成に同行して来ました。



ちなみに始めて融資を申請するお客様の場合、
決済まで通常一ヶ月半程度掛かるのが普通ですが、
今回は3週間程度で、内諾がおりました。


お客様の始めるビジネスの内容により、
求められる条件は違うのですが、条件が揃っていると、
決済までの期間は短くなります。


さて、お客様と待ち合わせて銀行を訪問すると、
応接室に案内されて、そこで契約です。


始めて借入をする場合、先ず銀行との基本契約書を作成して、
それから個別の融資案件の契約書を作成することになります。


その為、初回は、かなり作成する書類の枚数が
多いのですが、銀行の方が一つ一つ丁寧に説明してくれます。
説明を受けて、それから契約書類にサインをしていきます。

 

法人の場合、会社で社判を作っておられる方は、
法人格の記入箇所は社判で大丈夫です。
個人の記入箇所だけ、自署します。


その後、作成した契約書を確認をしながら、
法人・個人の実印を押印していきます。


出来上がった書類を確認してもらい、銀行の方が
書類の預り書を作成して控えを頂き契約の終了です。
所要時間は1時間弱程度でした。


初回なので、それなりに時間がかかりましたが、
2回目以降は、それほど時間はかかりません。


原則、手がけた案件の契約には立ち会う様にしておりますので、
銀行との取引が初めての場合でも心配は要りませんので、ご安心下さい。

 




お問い合わせはこちらへ
092-402-0085
受付時間 9:30〜18:30
(土、日、祝祭日休み)

 メールでお問い合わせはこちらへ

  元銀行員で融資申請が専門の行政書士が資金調達をサポートします  トップページへ